vagrant で フォルダ共有できないときにためすやつ

フォルダ共有(type: ‘vboxsf’の場合)するには、 VBoxGuestAddtions というのが必要で、
それを管理してくれるプラグインが vboxguest
ちなみに、 type: rsync では VBoxGuestAddtions は不要。

試した環境

ホストOS:

  • macOS 10.13.6 High Sierra
  • Vagrant 2.1.5
  • Virtualbox 5.2.18

ゲストOS:

例えばこんな Vagrantfile

vagrant up すると フォルダをマウントできないかどでエラーが発生する、
ただし vagrant ssh はできる状態になる。

vbguest プラグインを入れる

ホストOSで以下を実行

vagrant vbguest する

ホストOSで以下を実行(エラーが発生する)

エラーの場合

ようするに、「kernelのヘッダーファイルが必要なんだけど存在しないのでVirtualBox Guest Additionsをビルドできまへん」ということらしい。

なので、yumで必要なkernel-develを入れる。

解決策

sshします:

yum で kernel-devel を入れます

どのバージョンをいれればよいかは、
ゲストOS上で uname -a して調べるとよいかも。

再度 vagrant vbguest する

ホストOS上で以下を実行:

VBoxGuestAdditionsのビルド&インストール成功したログ:

VM起動してみる

vagrant up または vagrant reload する

共有フォルダのマウントに失敗しなくなればok。

NFSでファイル更新したらすぐ反映させる場合の設定

Filed under: 環境構築Tagged with:

よく読まれている投稿

No comment yet, add your voice below!


Add a Comment

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.