WP-CLIをロリポップにインストールする

WP-CLIをロリポップに導入して、コマンドラインからwordpressを設定出来るようにしましょう。

ロリポップでSSHを有効にしておく

ロリポップのユーザーページにログインします。
WEBツール > SSHを選択し、 「SSHを有効にする」ボタンを押下します。
SSHを有効にすると以下のキャプチャのように、必要な情報を確認出来るようになります。

ssh有効

ローカルPCでの作業

sshpassをインストールしておく

以下は ubuntuの場合:


sshコマンドでアクセスしてみる

初回は、ロリポップのsshサーバーをローカルPCに登録するため、sshコマンドを使ってログインを試します。
そうすると、英語のメッセージが表示されるので、yesと入力してエンターキーを押します。
そのあと、SSHパスワードの入力を求められますが、 Ctrl-C でキャンセルします。

これで、次回以降は sshpass を使って、パスワード入力の煩わしさを解消できます。

sshの初回接続時の警告メッセージをスキップする


ロリポップにsshpassコマンドでログインする


下準備 (ロリポップのサーバー内での作業)

wpコマンドを格納するフォルダを作ります。

~/bin フォルダにパスを通します

.bash_profile ファイル に以下を追記し、保存します。

設定した .bash_profile を有効にします。

wp-cliコマンドをインストール(ロリポップのサーバー内での作業)

wpコマンドを使用できるか確認:

このように出力されれば、wpコマンドのインストールは完了です。
以上です。

Filed under: コマンドラインTagged with: , ,

よく読まれている投稿

No comment yet, add your voice below!


Add a Comment

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.